2018あなたが選ぶ阪神タイガース今日のメダリスト6月27日対横浜戦

みなさん、こんばんは。

01年から開催させていただいていますカキコ企画

今日のメダリスト

今年も開催させていただきたいと思います。

さて、その選出方法ですが、昨年からは選出方法を変更して

おります。

これまではその試合で活躍した選手の中から

金銀銅のメダリストを一人ずつ選んで

いただいましたが、選出方法を変更して

実際の投票などのように最高5名連記で

選んでください。

1位5ポイント5位1ポイントで計算し、

上位3名をメダリストとします。

5名以下の場合は選手の順位がわかるように

お願いします。

ただ、以前の方法がやりやすいという方は

従来の選出法でも結構です。

その場合、金は5ポイント以下略でカウントします。

なお、試合内容によっては該当なしの順位が

あると思われる時はその順位は該当なしとしてください。

まずは前回のメダリストから。

前回6月26日は

金メダリストは陽川選手。

銀メダリストはメッセンジャー投手。

銅メダリストは福留選手。

以上のようになりました。

ようやく連敗ストップ。

次は連勝と行きたいところですね。

そんな今日の試合。

タイガースの先発は藤浪投手。

初回に打線が好調で初回に3点の

援護をもらって、2回までは何事もなく

進んでいったのですが。

3回にまさかの5失点とリードを

守りきれなかったのはとても残念でした。

しかし、今日は打線が実に心強く

直後の4回表に再び3点の援護をもらった

藤浪投手。

4回こそ復調の兆しを見せてくれましたが、

5回にノーアウト満塁のピンチ。

勝ち星が遠ざかっていた時は途中降板も

多かっただけに、降板するのではと

心配しましたが、ここは金本監督の続投の

指示に応えてこのピンチを無失点で脱出。

点差がわずか1点だっただけに、ここは

よくやってくれたのではないでしょうか?

今日はこの回限りで降板し、

味方の援護のおかげで今季2勝目を挙げた

藤浪投手。

まだまだなところもあるのでしょうが、

先発投手には白星が一番の薬。

次は今回よりもいいピッチングを!白星を!

でも梅野選手ともども試合後の反省は忘れずに

一方、今日のタイガース打線は打てなかったころが

嘘のような打線爆発でしたね。

初回の先制タイムリーに始まり、4安打3打点の

陽川選手。

好調ぶりが続いていますね。

ヒット1本1本が自信になっているのでしょう。

逆転されて嫌なムードが漂った時に

逆転3ランで藤浪投手を、チームを救った福留選手。

さすがは頼れるキャプテンです。

打線を引っ張り、タイムリーも放って4安打の

糸原選手。

横浜ファンの意欲を奪うようなダメ押しの

イムリーの鳥谷選手。

リードが打線にも好影響したかのような

梅野選手。

本当によくやってくれましたね。

今日は実に痛快、テレビ中継が見られなかったのがとても

残念でなりません。

大量点の次の日は反動が心配になりますが、

明日は相手より1点でも多く取れたらいいので、

今日のバッティングが短期的なものにならないよう

打撃に更に磨きをかけてほしいですね。

みんなのため、星野さんのため、

明日もがんばって、タイガース!

それではみなさん、今日もよろしくお願いします。